News
ニュース

HOME > ニュース > お知らせ > まちなかキャンパスプロジェクト2020夏・成果報告会を開催しました!
  • Info

  • 2020/09/18

まちなかキャンパスプロジェクト2020夏・成果報告会を開催しました!

9月17日(木)、約2か月間にわたる「まちなかキャンパスプロジェクト2020夏」の成果報告会を開催しました。

まずはインターン生の皆さん、受入先事業者の皆さん、サポートに取り組んでくれたプロマネ実習生の4年生の皆さん、お疲れさまでした。

受入先はこちら
・株式会社弘前ドライクリーニング工場
・田邊龍彦税理士事務所
・上土手町商店街振興組合
・西目屋薪エネルギー株式会社
・スタジオクオリア

コロナウイルス感染拡大の影響を受け、原則完全オンライン(一部現地を訪れた場面もあったようです)での実施ということで、なかなかチームビルディングが出来なかったり、スケジュール管理がうまくいかなかったり、オフラインとは違う難しさが沢山ありました。

ZOOMでのやりとりや、メッセンジャーのやりとりだけだと、インターン生の“ほんとのところ”が見えず、運営側としてはとても不安でした。実際、インターン生の全員のメンタル管理が十分に出来なかったことは大きな反省点です。

その中でも、インターン生・受入先ともに本当に頑張ってくださいました。新商品のSNSマーケティングのベースが出来たり、地域企業への業務改善の提案が雇用の確保に繋がりそうだったり、ゼロから新たなサービスの種が立ち上がったり、一定の成果が見えました。

何より、学生・受入先の双方から「まちキャンが楽しかった」という声が聴けたことも、とても嬉しかったです。

このプロジェクトが“始まり”で、今後地域との関わりが続いていくことが一番大事なので、関係性のフォローアップも意識していきたいと思います。

今回、成果報告会には全国から一般の方々が多数視聴してくださいました。地域づくりに取りくんでおられる方や、インターン実施を計画しておられる事業者の方、はたまた文科省の方の方もいらっしゃって、まちキャンへの期待も感じることができました。

2021冬も開催予定ですので、引き続きご指導宜しくお願い致します!!受入希望の事業者の皆様、ぜひお声がけください。

カテゴリー
アーカイブ
  • 2020年